葬儀・お葬式の新しいカタチ 心に響く五光の葬儀

⑨御湯灌の儀

御湯灌の儀

生まれたときの産湯に対し、今生の垢を洗い清めて来世へ送り出す大切な儀式です。また、精一杯生きてこられたことへのねぎらいの思いも込めて、おごそかに執り行います。

こんなときどうする?Q&A

「御湯灌の儀」ですが、病院でしていただく清拭とどう違うのですか?
最近は病院でもきれいにしていただけますが、「湯灌」は浴槽を用意し、全身を洗い清め、洗髪、死化粧等をさせていただきます。生前のお姿と変わらないよう、お顔やお体のこしらえさせていただきます。
※死後数時間、細胞は生きています。その間に爪や髭が伸びたり、場合によっては出血したり、体内に溜まったガスや体液が漏れ出したりすることもありますのでシャワー入浴時にそれらの確認と処置を施します。
「当社の葬儀には湯灌が基本セットに入っています。
2013.08.06 19:46